« ホタルを見るキャンプ | トップページ | 盆休みキャンプミニレポート »

涼みに出かけてみたものの

連日の好天で気温は上昇。冷房設備の無い我が家では灼熱地獄(大袈裟)。
バイクで涼しそうな川原にでも、と思い出かけてみた。

午前中は日当たり良好・・・

町内を流れる川の上流に行くと涼しい場所があるのだが、主要地方道のすぐ脇という騒々しくて排ガスたっぷりの環境。

それではのんびり出来ないと思い隣町のさらに奥に行ってみた。

神石高原町と言う町名にかわり、聞いただけで高原の清涼感を想像させるが、それほどの事は無いのが残念。

下界よりは数度は気温が低いと思われる場所だが、流石に風が無いと爽快とはいかない。
おまけに暇つぶしの文庫本も忘れてきてしまったので手持ち無沙汰。

水浴びにはあまり適さない地形だが、静かな環境ではある。

もう少し川の水量が多ければ適度な水溜りが出来て体を冷やすには具合の良い場所が出来る。

が、前述したように水かさが低くて足を濡らす程度の場所しかない。

退屈してしまったので 1時間ぐらいボーッとして帰って来た。

タグ:

|

« ホタルを見るキャンプ | トップページ | 盆休みキャンプミニレポート »

バイク&ツーリング」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。